シェアする

大学生の一足目にはこれ!オススメスニーカー15選

シェアする

スポンサーリンク

VANS

10. ERA

※参考画像(ABC-MART公式オンラインストア

ブランドとしてはカジュアルめに振ったヴァンズですが、ここで紹介するエラ、そして次に紹介するスリップオンは、落ち着いた雰囲気も作れる万能選手です。ABC-MARTなどの量販店で見たことがある方も多いハズ。

シンプルなデザインと、スケボー用シューズという起源にも納得の履き心地。

もちろんスケボーを持っていなくても、普段使いからちゃんとオシャレな足元を演出してくれます。

エラは、次に紹介するスリップオンとは違ってちゃんと靴紐があるタイプ。

それでも、他のブランドのスニーカーと比べると少し履き口が広いので、脱ぎ履きがしやすいのが特徴です。

色に関しては、最初は落ち着いた黒・紺などから入るのがオススメですが、

自分の好みに合わせて、2足目以降は明るいカラーに挑戦するのもアリ。

カジュアルなブランドだけあって、色や柄がとても豊富なので、探すのが楽しい方はぜひ色々見てみてください。

VANSのスニーカーは、ABC-MARTでかなりたくさん取り扱いがあるので、こちらもチェックしてみてはいかがでしょうか。

ABC-MART公式サイト ↓

11. SLIP ON

※参考画像(ABC-MART公式オンラインストア

続いてはスリップオン。こちらは靴紐がないので、さらにスッキリとしていますね。

もちろん、脱ぎ履きがしやすいERA以上、今回紹介する中では最も脱ぎ履きがしやすいスニーカーです。

筆者も汗っかきで、足が蒸れるのが気になるタイプなので、スリップオンのスニーカーにはとてもお世話になっています。

授業中とか、図書館や研究室にいるときとかは、しれっとスニーカーを脱いでおけますからね。

こちらも、さすがはVANS。カラバリ、柄バリも豊富なので、「イロち買い」も視野に入れてみてはいかがでしょうか。

ABC-MART公式サイト ↓

黒以外の色でも、多少発色を抑えて落ち着いた色ならば、キレイめコーデにも問題なく取り入れられそうですね。

その他

12. SUPERGA:2750

※参考画像(SUPERGA公式サイト

イタリアのシューズブランド、スペルガ。

無駄のないスッキリとしたデザインで、日本では特に女性からの人気が高いように思います。

ヨーロッパでは「リゾート地で最もよく見かけるスニーカー」と言われることもあるなど、

ハーフパンツにもよく合う、シンプルながらも万能スニーカーです。

余談ですが、スペルガは、同じくイタリアのタイヤメーカー、ピレリ(PIRELLI)の傘下に入っており、その点で靴底のゴムの取り扱い技術は屈指のもの。

2750にもその技術がふんだんに散りばめられており、2750のソールはデザイン・履き心地共にとても上品で、一度履いたら他のスニーカーには戻れないかも!

カラバリも豊富ですが、最初はやっぱり白からいきたいですね。一番「スペルガだねえ」感が出るのが白です。

2足目以降は黒や他のカラーもオススメです!

公式サイトはこちら→ SUPERGA公式サイト

公式に比べると、楽天等で探した方が気持ち安くなる傾向にあるようです。

13. le coq sportif:エウレカ

※参考画像(le coq sportif公式サイト

鶏のマークが可愛い、フランスのメーカー。

スニーカーだけではなく、様々なスポーツ用品を取り扱っています。

フランスメーカーらしい、スポーティながらもシュッとしたスタイリッシュなスニーカーをたくさん作っているのですが、

今回はその中から「エウレカ」を紹介。

クラシック・ランニングシューズですが、2017年に生誕30周年ということで装い新たに復刻。

「名作」の呼び声も高い人気モデルですが、大学生で履いている人をあまり見かけないのも事実。

「人と被ってしまうのはちょっとな…」という方はぜひご検討ください!

14. Onitsuka Tiger:MEXICO66

※参考画像(Onitsuka Tiger公式オンラインストア

アシックスの兄弟(というか正確に言うと前身)、オニツカタイガー。

なぜか日本でよりも海外での方が人気がある、というブランドです。

今回は特にメキシコ66というモデルを紹介。

上で挙げたジャックパーセルとあわせて、筆者の現行スタメンスニーカーです。

かかとにペロッとしたフラップがついていて、履くときに手で引っ張ると、足入れがスムーズにできます。

中敷も土踏まずのあたりがぽこっとしているのでフィット感もバッチリです。

見た目としては、細身のスッキリとしたシルエット。

色使いによっては「体育館シューズ」っぽくなってしまいますので、

なるべく「体育館シューズ」っぽくないカラーリングを選ぶのがオススメ。

※筆者はこげ茶ベースにクリーム色のラインという色を履いています。

定番品と合わせて、カラバリも豊富な限定モデルがたくさんあるので、いろいろなカラーを探してみてください。

15. Reebok:クラシックGL6000

※参考画像(KITSUON LOVER

シックなイメージのリーボック、クラシックGL6000。

リーボックというと、おもちゃみたいな見た目のポンプ・フューリー(下画像)が有名だったりもしますが、

※参考画像(Cosmic

GL6000のようなシックなスニーカーもあるんです。

キレイめのコーディネートを目指すのなら、まずはこういった落ち着いたアイテムを選ぶのが良いでしょう。

ナイキ・アディダスやニューバランスと比べると、人と被ることが少ないのも嬉しいところ。

オススメは全面スウェード素材のグレーや黒。

スニーカーらしからぬ大人っぽい雰囲気を醸し出してくれますよ!

復刻モデルなので、サイズやカラーが限られていたりします。いいな、と思うモデルはできるだけ早く手に入れておくと良いと思います。

最後に

怒涛のオススメ15選でした。

気になるアイテムはありましたか?ちょっとな〜という方へ。

カラーが違うと驚くほどスニーカーの見た目というのは変わるものです。

あきらめずに探してみてください。

きっと気にいるものが見つかりますよ!