「デートに着て行く服がない」という悩みを持つ男子たちへ。

シェアする

デートで着る服が無い!という悩み

「あの子とデートできることになった!よっしゃー!」

おめでとうございます!リア充爆発しろ!!

さて、デートには何を着ていきましょう?

「デートできることになったのはいいけど、着る服が無い…」という悩みを持っておられる方、実はけっこう多いようです。

2ch(5ch)のメンズファッション系まとめサイト(あぱれる速報など)を見ていても、定期的に「ワイのこの格好でデート行ったらあかんか?」といった記事が立っています。

今回は、そんな悩みをお持ちの方むけに、「デートではどんな格好をすればいいのか?」について、解説していきたいと思います。

注意

この記事を読んでも、「この服を着て、こんな格好さえしていればOK!!」というような模範解答が見つかるわけではありません

続きを読んでもらえればわかると思いますが、デートでの格好って、やっぱり日頃の格好に比べたら少しは特別感のある格好にしたいものですよね。要は、ちょっとくらいカッコつけたいわけです。

つまり、デート服では基本的に、日頃している格好に、少しアレンジを加えて特別感を演出することが求められます。

そのため、デート服はあなたが日頃、どのような服装をしているかに合わせて、演出の仕方が少しずつ変わってしまうはずなんです。それが、筆者が「模範解答はありません」と言う理由。

ただ、模範解答こそ与えらませんが、デート服を考えるときに重要になってくることはいくつかありますし、そのポイントはできるだけ詳細にわたって解説していこうと思っています。

デートの日程がよほど迫っている(明日とか)わけでないのであれば、一読の価値はあると思います!

※ちなみに、テーマは「デート服」ですが、もちろん「気になる人が出席する予定のサークルの飲み会」とか「友達に誘われた合コン」とかでも応用できますよ!

スポンサーリンク

剣と魔法のログレス いにしえの女神-オンラインRPG

剣と魔法のログレス いにしえの女神-オンラインRPG
開発元:Marvelous Inc.
無料
posted withアプリーチ

デート服を考えるときの大前提

大部分の女性は、男性に「派手なオシャレ」を求めていない

まず、デート服を考えるときの大前提になるポイントをおさえておきましょう。これからいろいろ書いていきますが、これを外して「デート服」は語れない、というレベルの大前提

タイトル通りです。大部分の女性は、男性に「派手なオシャレ」を求めていません

デート服を考えよう!と思い立った時には、普通、他の誰よりも自分が、「いつもと違ってオシャレしてますよ!」と思っていたいものですよね。

そんな時に、一番そんな気分を作りやすいのは、「いつもよりも派手な格好をする」ことじゃないでしょうか。

そこに今回のポイント、言い換えれば「落とし穴」があります。

以前「イラスト『理想の彼氏』からメンズファッションを考えてみる」という記事を書いたことがあります。

はじめに みなさんがファッションに興味・関心を持ち始めたのは、どのような理由からですか? 日頃、あまり服装に気を遣っていなかった方が、自...

この記事でもくりかえし強調したポイントですが、

「理想の彼氏」は決して「超オシャレ」な目を引く格好をしているわけではないんです。

ここ重要。

これからいっしょにデートに行く相手です。

一番一般的な、「デート⇒告白⇒交際」という流れを考えるまでもなく、デート相手には「理想の彼氏」と同じようなコーディネートを求めると考えるのは自然なことでしょう。

また、例えば「メンズファッション&デート&服装」といったキーワードでGoogle検索をかけてみても、鮮やかな色であったり、目を引く柄であったりといった、いわゆる「派手な服装」が出てくることはほとんどありません。

ここから、デート服についての大前提となるポイントがまず1つ、見つけられるでしょう。

ポイント1:デートでは悪目立ちするような派手な服装はしない。デートには極力「ベーシックな服装」で臨む!

日頃の服装とは違う、特別感を演出する

最初のポイントは、「ベーシックな服装」でした。

でもこの「ベーシックな服装」、意外なまでに厄介者。

考えてもみてください。「ベーシックな服装」って、少し悪意を持って言い換えれば、「目立たない地味な服装」です。

そして上でも少し触れましたが、デート服では何よりもまず、自分が「オシャレしてるぜ!」という気分になっていることが重要です。

自分が(不安ながらも)「今日のオレは気合い入ってんだ!」と思うことで、立ち振る舞いの自信も出てくるというもの。

よくデート向けのアドバイス記事などで「自信を持って振舞いましょう!」と書いてあったりします。あるいは、どんな男性が好きですか?というアンケートに「自信を持って振舞っている男性がステキ!」みたいなコメントがついていたりもしますよね。

(筆者もイマイチよくわかりませんが、)どうやら大部分の女性は自信に溢れる男性や、そのような振る舞いに魅力を感じるようです。」

イメージはこんな感じなんでしょう。

※参考画像(dshocker.com

さて、こんなふうに、せめてデートの時くらい、自信を持って振舞いたい。

そのためには、自信を持てるような、特別感のある服装をしたいわけです。

そんな時に、「ベーシックな服装で。悪目立ちしないように」つまり、「デートには地味な服装で行きましょう」と言われたら、ちょっとモヤモヤしませんか?

自信を持っていたいのに、自信を持てそうな服装じゃない気がするわけです。困った。

というわけで、次のポイントはこう。

ポイント2:ベーシックではあっても、特別感を失わない、絶妙なバランスで。

上で見たポイント1、すなわち「ベーシックな服装」というのは、外すことのできない大前提なので、「特別感を演出したいから、ド派手!」という方向には行けないわけです。でも、その「ベーシックな服装」の中でなんとか、特別感を演出したい。

これはなかなか難しい注文です。

というわけで次には、「ベーシックでありながら、どうやって特別感を演出できる服装をするか」というポイント2の内実が問題になってきます。

スポンサーリンク

【新作】ブラウンダスト(Brown Dust)

【新作】ブラウンダスト(Brown Dust)
開発元:NEOWIZ
無料
posted withアプリーチ

デートの相手に気付いてもらいたいこと

この記事を読んでくださっている方、つまり「デート服どうすればいいんだ…」と悩んで、わざわざこのページに足を運んでくださった方々はおそらく、

「(日頃はそんな気を使っているわけじゃないけど、)デートくらいはカッコつけねば!」と思っておられることだと思います。

この記事以外にもいろいろなページを徘徊してみて、「ベーシックで悪目立ちしない」という指摘(この記事のポイント1)を何度か目にしておられることでしょう。

そして「それっていつもといっしょじゃん!違うんだよ!オレはデートのために特別感のある格好がしたいの!」と憤慨している方も少なくないはず。

筆者としても、それ自体はその通りだと思います。

ただここで、少し考えて見ましょう。

その「特別感のある格好」で、あなたがデート相手に気付いたり、思ったりしてほしいことって、どんなことでしょうか?

もちろん「○○くん、オシャレ!」と思ってほしいですよね。それはそれでOK。

でも、特に「ベーシックな服装」でそれを実現するのがとても難しそうなのも、ここまで見てきた通りです。よほどのスタイルや着こなし技術の持ち主でない限り、地味めな服装で「キャー!オシャレ!」と思われるのは不可能に近いはずです。

そんな時に、それでもデート相手に気付いてもらうべきこと。

それは、

「○○くん、オシャレしてるな」

ということです。

「え、何が違うの?」と思われた方も多いでしょう。でもここには、大きな違いがあります。

「○○くん、オシャレ!」(こっちは難しい)というのは、デート相手があなたを見て、あなたのファッションそのものを評価して感じたことがらです。

対して「〇〇くん、おしゃれしてるな」というのは、言い換えれば、「〇〇くん、今日は気合い入ってるな」という感じ。それが実際に(デート相手にとって)オシャレであるかどうかは、あんまり関係ありません

むしろここで大事なのは、あなたがファッションに気を遣っていることが、さらに言えばあなたがその相手とのデートに際して、気合いを入れて服装を選んでいることが、相手に伝わっていることです。

もちろん、最高の評価を追求するならば、「〇〇くん、オシャレしてるな(=気合い入ってるな)」と思われつつ、「〇〇くん、オシャレ!」と思ってもらえるのが一番です。

でも、たとえ「オシャレ!」と思われなくても、「オシャレしようとしてるな(=気合い入ってるな)」と思ってさえもらえれば、あなたの評価は絶対にプラスになります。

逆向きに考えてみましょう。

デート相手が、実際にあなたが「かわいい!」「オシャレ!」と感じるかどうかは置いておいて、「あ、頑張ってオシャレしようとしてきてくれた!」と感じるような格好(服装・化粧・髪型その他)をしてきたら、あなたはどう思いますか?

「自分とのデートだから、頑張ってくれたのかな?これは脈アリなのでは?」と思いませんか?

そういう点をちゃんと踏まえれば、たとえ「オシャレだ!」と思ってもらえなかったとしても(つまり、相手の好みの格好とは違っていたとしても)、相手から十分な評価をもらえるはずです。

ポイントとしてまとめておきましょう。

ポイント3:目指すべきは、デート相手に「オシャレ」と思われることではなく「気合いを入れてオシャレしようと頑張っているな」と思われること。

どうやって「頑張っていますよ感」を出せばいいのか?

では、ここからはポイント3、つまり「頑張っていますよ感」をどのように演出すれば良いのか?について見ていくことにしましょう。

「頑張っていますよ感」、すなわち「特別感」を出すためには、筆者が思うに、いくつかの方法があります。(これが全てではないと思います。他にも試してみたい方は、ファッション誌他のアドバイスも見てみてください!)

リスト化してみるとこんな感じ。

  • トップスを襟のあるものにしてみる
  • パンツをジーンズからスラックスにしてみる
  • アクセサリーを足してみる
  • 靴をスニーカーから革靴にしてみる(or 革靴をキレイに磨いてみる)
  • バッグを小さめのものに変えてみる
  • 髪型のセットを、ツヤ感のある整髪料で作ってみる

(筆者がこれまでに意識したことのあることがらのリストと言っても良いかもしれません。。)

筆者は日頃、ジーンズにTシャツとか、スニーカーを履いたりとか、総じてあまりキレイめ一辺倒の服装で通学・バイト通いをしているわけではありません。(バイトは指定でスーツ着用ですが、そのスーツで通学することはありません)

そのため、日頃大学で顔を合わせる相手がデートの相手であれば(そして筆者の数少ない経験では実際そうでしたが)、少しフォーマル(=スーツっぽい, 真面目っぽい)格好をしていくと、特別に気合いを入れてオシャレをしようとしてますよ!という感じが出しやすかったんですね。

襟のあるトップス(=シャツ・ポロシャツなど)だと、しかも白・薄いブルー・グレーなどの落ち着いた色のものを着ると、よりフォーマル感が演出できると思います。また筆者の場合、日頃の通学時はジーンズを履くことが多いので、スラックス革靴を合わせてみたりすると、よりマジメ感が出てきます。

また、バランスを取るのが少し難しいですが、アクセサリーを足してみるのもオススメ。

一番簡単なのは腕時計でしょう。着用していて場違い感が出ることが滅多にない、最強のアクセサリーです。

腕時計については別記事を書いたことがあるので、そちらも参考にしてみてください。

アクセサリーの映える夏 6月も上旬が終わりましたね。筆者の住む京都も、とうとう梅雨入りしたそうです。 雨が降る日が増えることもあって...

革靴を履いてみるというのも、特別感の演出には一役買ってくれる万能な選択肢。

(もちろん革靴にもよりますが、)ジーンズ+革靴、という合わせ方でも良いですし、スラックスやチノパン+革靴、という合わせ方なら、より特別感が出せます。

日頃からある程度革靴を履くよ、という方なら、その革靴をしっかりとメンテナンスして、磨き上げた革靴でデートに臨む、というのも実はけっこう効果的です。

よくホテルスタッフなどが「腕時計と革靴を見て、その人のランク付けをする」などと言うのを聞きます。履いている本人が思っている以上に、靴というアイテムはよく見られているもの。デートに革靴の着用を考えておられる方はぜひ、キレイに磨き上げた革靴で臨んでみてください!

バッグを変えてみる、というのも見た目にわかりやすい選択肢でしょう。

通学やバイト通いのときには、ある程度大きさのある、リュックやショルダーバッグを使っておられる方が多いことでしょう。

デートの時には、基本的には財布とスマホ、ハンカチ以外には、あまり持っていくものがないですよね。(もちろん、プレゼントなどを持っていく場合は除いて。)

バッグを大胆に小さいものにしてしまう、というのも1つの手です。限られた荷物を小さなボディバッグなどに入れて(最近は「サコッシュ」という小さなナイロンバッグも流行しているようですね)、スマートさを気取ってみるのも、デートの時には有効な演出方法だと思います。

そして最後は「服装」という点からは少し外れてしまいますが、髪型のセットについて。

せっかくのデートでカッコ付けて行くのですから、髪型はぜひ、整髪料などを用いてシャキッとセットしていきましょう!

そしてその時に、少しツヤ感のある整髪料で髪をセットすると、髪型だけでなく全体の雰囲気を、少し艶っぽく見せられる効果があります。

イメージとしては、「とらドラ」の感じと言えば伝わる方も多いでしょうか。(この場合、セットしている形もだいぶ違いますが。)

※参考画像(tv-tokyo.co.jp

これが

※参考画像(FC2Blog

こんな感じ。(画像のチョイスがちょっとヤク○屋さんっぽいですが)特別感というか、気合いが入っている感じは伝わると思います。

服装と合わせて髪型も、その人の見た目を大きく左右する要素であることは周知の事実ですよね。

贅沢を言えば、デートの日程が近づいてきたら、一度美容院に足を運んで、髪型をベストな状態に近づけておきたいところです。そこまでしなくても、ちょっとツヤ感のあるワックスを購入してみて、セットを練習してみるだけでも、けっこう見た目は変わってくるものですよ!

スポンサーリンク

クロノマギア

クロノマギア
開発元:GungHo Online Entertainment, Inc.
無料
posted withアプリーチ

「特別感の出し方」まとめ

さて、少し長くなってしまったのでここまでをポイントとしてまとめておきましょう。

ポイント4:アイテム選びやアクセサリー・バッグなど、日頃の格好に比べて少しフォーマルさを強調させるべく心がけること。

ポイント5:髪型もコーディネートの一部。ツヤ感のある整髪料を使ってみるなど、髪型のセットにも気合いを入れること。

上で挙げたリストを全て満たしておくべきだ、と言うつもりはありませんが、いくつかを満たしてあげれば、少なくとも通学・バイト通いの時とはだいぶ違った、特別感のあるコーディネートに仕上がるのではないでしょうか。

まとめ

今回は、「デートでは何を着ればいいのか?」をテーマに、デート服選びでポイントとなることがらを解説してきました。

もちろんデートは本番の振る舞い方が一番大事です。服装や髪型はそれをアシストしてくれる脇役でしかありません。(逆に言えば、デート相手がバッチリオシャレな服装で来たからといって、その相手のことを好きになってしまうことなんて無いでしょう?)

でも、その相手に特別感を感じてもらえたり、自分の気合いの入れ方をそれとなく感じ取ってもらえたら、適度な緊張感の中で、デートでの振る舞いに自信が持てるようになる、というのも一理(どころか二理も三理も)ある意見だと思います。

「センスないんだよな〜」といつもはあきらめてしまうところかもしれませんが、せっかくのデートです。ちょっと気合いを入れて、服装で悩んでみるのも良いのではないですか?

スポンサーリンク

クリスタルハーツ

クリスタルハーツ
開発元:NS STUDIO INC.
無料
posted withアプリーチ