シェアする

ビルケンシュトックのモンタナとロンドン。どっちを選べばいいんだ!?!?【物欲日記】

シェアする

スポンサーリンク


参考画像(zozo.jp)


夏のファッションアイテムとして、絶対に避けられないのがサンダルですよね。今回は、サンダルのように気軽に、そしてサンダルにしては上品に、というテーマで、ビルケンシュトックの商品を紹介していきます。

※今回は、筆者の物欲日記という側面が強い記事になっています。とはいえ、紹介するビルケンシュトックのシューズ・サンダルは、誰にとっても非常に使いやすいモノなので、お楽しみいただければと思います。

■合わせて読みたい:
絶対にハズさない!オススメのメンズサンダルとコーディネート紹介 Part. 1
Part. 2Part. 3 もあります。

夏だ!サンダルの季節だ!

今回は筆者の物欲日記として、前置きが少し長くなってしまいました。飛ばして直接ビルケンシュトック製品の紹介をご覧になる場合はこちら(2ページ目)へどうぞ。

サンダルってカジュアルになりがち。。

梅雨も後半。今年もいよいよ、夏本番を迎える時期になってきました。半袖一枚、それでも晴れた日は外に出ると暑い…。家にいる間も、窓を開けるかエアコンをかけるか、迷っている方も多いのではないでしょうか。

こんな時期になると、がぜん欲しくなるファッションアイテム、それがサンダルです。

でも、最近筆者は悩んでいました。

「サンダルってカジュアルすぎて、ちょっとパリッとした格好をしたい時に履きにくいのよな…」

参考画像(jau.ne.jp)

そうなんです。特にここ3年ほど爆発的に流行している、スポーツサンダル(スポサン)。

街履きもOK、濡れてしまうようなレジャーでもOKという汎用性の高さもあってとても便利なアイテムですが、やっぱりパリッとしたキレイめの格好とは、あまり相性が良くないですよね。

最近では、多くのスポサン愛用者が、いわゆる「ハズし」としてキレイめの格好にスポサンを合わせています。それ自体を批判するつもりはありませんが、結果としてキレイめの格好が「カジュアルダウン」してしまうことも確かでしょう。

筆者もスポサンの王道ブランド、TEVA(テバ)のサンダルを持っています。

Tシャツにジーンズ、みたいなカジュアルな格好にはとても相性が良いので、大学に行ったり、そこらに買い物に行ったりする時には重宝しています。

まだ「買い替え」というほどに履き古してもいないので、引き続き夏には活躍してほしいところ。

ただ、キレイめの格好をあまり崩さないサンダルが(追加で)欲しいな〜という、ある意味では贅沢な悩みを、現在筆者は持っています。

■スポーツサンダルに興味がある方はこちらへどうぞ。
絶対にハズさない!オススメのメンズサンダルとコーディネート紹介 Part. 2 (スポサン編)

筆者のターゲットとなるサンダルの条件:アルバイトで履いていたい!

というわけで「キレイめのサンダル」です。

「キレイめのサンダル」というと、最初に思いつくのがレザーサンダルです。

参考画像(basic-favorite.com)

これはJUTTA NEUMANN(ユッタ・ニューマン)という知る人ぞ知る高級ブランドのサンダルお値段なんと5万円オーバー!!!!!! ですが、「セレブリティのリラックス・リゾート」みたいな印象すら漂いますよね。

ただ、筆者の置かれた状況からすると、こういったレザーサンダルは、ちょっと適していないんです。

現在筆者は、いわゆる塾講師のアルバイトをしています。アルバイト先の業務規程、服装に関してはアルバイトをいくつかしたことのある方にはお馴染みでしょう、 「清潔感のある服装」とあります。

塾講師だとスーツを求められることも多いので、その意味ではガチガチではないと言うこともできかもしれませんが、それでもさすがにジーンズやサンダルで行くのは気が引けます。

それでも、サンダルは楽です!革靴やスニーカーと比較しても、足にある程度の余裕がありますし、何より蒸れにくい。

革靴で授業をこなした後の夜に、帰宅して靴下を脱ぐとムーンと嫌な臭いが…という状況はぜひ避けたい!

というわけで、今回のターゲットとなる条件は、以下の2つになりそうです。

  • サンダルらしく、足に余裕があって、蒸れにくい。
  • サンダルだけど、あまり肌の色が露出しておらず、落ち着いた大人っぽい見た目。

このような、一見相反するような条件の下でリサーチを進めた結果、それを高レベルで満たしてくれそうだ!と思えたのが、ビルケンシュトックのいくつかのモデルだった、というわけです。

というわけで、前置きが長くなりましたが、お待たせしました。

→次ページでは、「サンダルだけどキレイめ。ビルケンシュトックのサンダル・シューズ」を見ていきます!