シェアする

白シャツを着こなそう。おすすめの白シャツ9選とこだわるべきポイント3つ

シェアする

スポンサーリンク

メンズファッション不動のエース、白シャツ

white-shirts.1
参考画像(cojicaji.jp

白シャツを持っていないという人はほとんどいません。着たことがないという人は、もっといません。スーツを着るにも白シャツ、高校の制服も白シャツ、そして普段着でも白シャツ。白シャツ以上にいつでもどこでも着られるアイテムを探す方が難しい

そしてもう一つ、白シャツ以上にモテるファッションアイテムはありません。「メンズファッション 女子受け」などのキーワードを検索してみて、 白シャツが出てこない記事は皆無 だと言っても良いレベルです。(筆者は男子なので知りませんが、)どうやら女子はみんな白シャツが大好きらしい。

文句なしで不動のエースでしょ?永遠の定番でしょ?

(※最初から白シャツのオススメアイテムを見たい方は、こちらをクリックして4ページ目へジャンプしてください。)

ダサいままでも着られてしまう、白シャツ

そして、 いつでもどこでも、そして誰でも着ている にもかかわらず、同じように白シャツを着ていて、「この人はオシャレ、だけどあの人はダサい」と評価が分かれてしまうのも、白シャツの怖いところ。

誰もが白シャツを着ているがゆえに、そして誰もが白シャツを 見慣れている がゆえに、「その中でもオシャレだ」と言ってもらうのがとっても難しい。

もちろん「女子はみんな白シャツが好き」だとしても、「白シャツを着てるけどダサい」人がモテるわけがないですよね。なのに、結局どこでも着ちゃう。ダサいままで。

不動のエースではあります。けど、「超」が付くくらい気分屋なエースなんですよ、白シャツって。

「そんなに難しいなら、白シャツ着ないことにしよう」 と言いたくもなりますが、それは「モテアイテム」を一つ手放すことになります。自分のチームのエース級選手を解雇するようなもの。口惜しいですよね。

やっぱり、こだわってやるしかないんです。 男に生まれて、「オシャレになりたい!」と決心した誰もが、避けては通れない道 なんです。

不動のエース、永遠の定番でありながら、永遠のテーマでもある白シャツをモノにできたら、「脱オタ」「脱ダサ」以上の、「オシャレ」への道が大きく開けますよ!

【次のページでは、「白シャツの何にこだわれば良いのか?」を見ていきましょう!】